calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

月齢

        

latest entries

        

categories

archives

スントS6

Suunto_2  スントS6を購入した。大阪のICI石井が梅田に移転してオープン記念セールをしていたので、ちょっと寄ってみたのだ。スントS6が特価で売られていた。もう何年も使っているカシオの腕時計もかなりくたびれている。そろそろ新しい腕時計が欲しかった。

スントの時計の中では、このS6は小ぶりで使いやすそうだった。何よりひかれたのは、PCに直接接続して専用のソフトウェアで滑走データを管理できるということだ。腕時計というより、スキーヤーのためのリストップコンピューターという謳い文句だった。もともと精密なもの、PDAの類いに私は極端に弱いのである。しかもバックカントリー向きときている。衝動的に買ってしまった。

買ってみて気がついたことは、液晶が黒の背景に白い文字になっていて意外に見にくい。斜めから見ると、数字が読み取れない。スント・スキーマネージャーという専用ソフトが英語版しかない。よく考えてみれば、私の場合滑走本数とか滑走速度などのデータはあまり必要がない。スキーヤーではなかったのだ。大部分の時間はシールで登っているのである。

これならトレッキング向きのX6にしておけばよかったと思った。画面は見やすく、専用ソフトも日本語版がある。登りにかかった時間や歩いた場所の標高・気圧のデータが取れる。でもひょっとしたらS6でも同じようなデータが取れるのかもしれない。買ってしまった以上、使いこなさなければ意味がない。こんど山歩きに使用してみて、どんなデータが取れるのか実験するつもりだ。また新しいおもちゃが増えてしまった。


コメント
コメントする