calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

月齢

        

latest entries

        

categories

archives

1/15 室津で初漕ぎ(兵庫)

R0010984

日曜日は天気も少しましになった。いつもの室津に初漕ぎに出かけた。三週間ぶりのカヤックだ。

窓を開けると薄日が差していた。薄っすら青空も見える。今年のカヤック初漕ぎをすることにした。場所はもちろんいつもの室津だ。8時半ごろ自宅を出た。高速に乗ったとたん、スプレースカートとシーソックを忘れたことに気がついた。

R0010972

次のICで高速を降りて哀しいUターン。年末に道具を整理してそのままだった。間をあけると忘れ物が多くなる。忘れ物を車に積み込み再出発。大浦の海岸に着いたのは10時半を回っていた。急いでカフナを組み立てる。船体布が縮んでいるのか妙に組み立てにくい。

R0010981

11時半に出艇。ぐずぐずしている間に天気が悪くなってきた。風も強くなっている。唐荷島にバウを向けた。曇り空だが家島諸島はくっきり見えている。湾を出ると波が高くなってきた。西からの波だ。横波を乗り越えながら進んだ。デッキは波で洗われて水浸しだ。

R0010985

地ノ唐荷島は島の西側を進む。風裏になっていて波も穏やかだ。中ノ唐荷島との間の水路は再び横波を越えて進む。奥ノ唐荷島の南側の浜に上陸した。干潮なので浜は前回来た時よりも広くなっている。浜に上がるとかなり寒く、すぐに出発。

R0010992

R0011002

飾磨の工業地帯の煙突から出る煙が真横にたなびいている。5mくらいの風だろうか。君島方面へは向い風になる。今日はおとなしく往路を戻ることにした。奥ノ唐荷島を反時計回りにぐるっと回ってからバウを本土へと向ける。島の西側で風をよけながら唐荷三島を通過、本土の藻振鼻を目指して漕いだ。

R0011018

海の上から賀茂神社にお参りする。今年も安全に航海できますようにとお祈りした。後ろからの波で落ちついてお祈りできない。港の入口を横切って大浦の浜に戻った。2時間ほどの初漕ぎだった。今年も室津で鍛え、いろんな場所を漕いでみたい。今年はどこを漕げるかな。

R0011021


コメント
コメントする