calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

月齢

        

latest entries

        

categories

archives

3/25 BikeFriday、東へ(兵庫)

Img_0773

いい天気、でも気分はブルーだ。お腹の調子が悪く、うかつに外に出られない。午前中の短い時間、BikeFridayで神戸の海沿いを東へと走った。

この週末はホライズンのツアーで周防大島に遠征の予定だった。初めての場所、久々のキャンプツーリングということですごく楽しみにしていた。ところが金曜日の朝からお腹の調子が悪く、トイレに何度も駆け込まなければならなかった。こんな状態でツアーに行けるのかなあと心配だった。

でも参加すると約束した以上、体が動く限り行かなければならない。私は信義を重んじる人間なのだ。悲壮な決意で深夜に鳴門へと車を走らせた。夜中の2時過ぎに尾崎さんの車で松山方面へと出発。だんだん風が強くなり、車体が横に大きく振られる。高松でTさん、善通寺でKさんと合流したものの、こんな風では海に出られない。結局、ツアーは中止になった。

R0011207

残念だったが、ある意味ほっとした。初めての場所を漕ぐのなら、やっぱり万全の体調で臨みたい。善通寺で解散し、来た道をすごすごと鳴門へと戻る。瀬戸内は白波だらけだ。鳴門で尾崎さんと別れ、自宅には12時前に戻った。深夜から行動していたので眠くてたまらない。何もしていないのに疲れ切っていた。午後は自宅で半ばゾンビ状態で過ごす。ノロウィルスなんだろうか。

日曜日も快晴だった。西風が相変わらず強い。お腹はまだ回復せず、遠出は諦めた。トイレのあるところでないと不安なのだ。BikeFridayで海沿いの道を軽く走ろうと思った。海沿いには公園もいっぱいあるし、お腹が痛くなったらいつでもトイレに駆け込める。それに自宅から東への道はあまり走ったことがない。

Img_0756

Img_0762

8時半に自宅を出発。まずはいつもの大蔵海岸だ。西風の影響で目の前の海は兎が飛んでいる。国道2号線を東へと走る。国道には山陽電車、JRの山陽本線が並行して走っている。すぐに明石海峡大橋の下をくぐり、交通量の多い国道を避けて、できるだけ海沿いの道を走った。マリンピア神戸、そして垂水の公園を抜けると、塩屋のあたりで再び国道に出た。

Img_0770

Img_0772

須磨浦公園で再び公園の中の道を進み、JR須磨駅のあたりから須磨海水浴場の遊歩道を走った。須磨の海水浴場の浜は思っていたより大きかった。浜ではビーチバレーやバトントワリングの催しがあるらしく、けっこうな賑わいだ。浜の東端から山側へと進路を変えた。月見山あたりの古本屋を訪ねてみようと思った。

Img_0775

たしか山陽電車の月見山駅の近くだったと、おぼろげな記憶をたよりにあたりをウロウロする。昔、電車で行ったことがあるのだが、新しい道路ができてすっかり様子が変わっている。その新しい道路の脇に探していた古本屋を見つけた。残念ながらシャッターが降りていた。時間はまだ11時前、早すぎたのかもしれない。

Img_0777

帰りは向かい風だ。山陽電車の月見山駅でBikeFridayを折り畳み、輪行で帰ることにした。JRと違って山陽電車はのどかな雰囲気だ。小さな駅がいっぱいあって、乗っているだけで楽しい。自宅近くの駅で降りて、本日のポタ終了。自転車で走ったのはわずか20kmちょっと、それでも今の体調なら十分だ。トイレのお世話になることもなかったし、午後はゆっくり休養できる。

2月以降、天気が悪かったり、体調を崩したりで、なかなか思うような外遊びができない。仕事もやたらと忙しい。しゃあないかと思えるようになったのは、大人になったのか、弱気になったのか。まあ、ぼちぼちやっていきます。


コメント
コメントする