calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

月齢

        

latest entries

        

categories

archives

11/10 BikeFridayで先山に登る(兵庫)

Img00363

淡路島の先山(せんざん)にBikeFridayで登った。小林泰彦の名著『日本百低山』に取り上げられた由緒正しい低山だ。

天気はよいが風が強い予報。海に行くか山に行くかをなかなか決められない。迷ったあげく山に行くことにしたものの、今度はどこの山にするかが決まらずに時間だけが過ぎていく。優柔不断そのものだ。

淡路島の先山という山に行くことにした。標高448mのこの低山にBikeFridayで登るのだ。歩いてなら一時間ほどで登れてしまうが、地図を見れば山頂の寺まで道路が続いている。それなら自転車で登ったほうが面白い。苦し紛れの選択だったが、なかなかよい思いつきだ。

9時に自宅を出た。淡路島に渡り、高速料金節約のため東海岸沿いの国道を洲本まで走る。先山の麓の下内膳まで来たものの登山口がなかなか見つからず、行ったり来たりで時間を浪費した。登山口への道路案内というものがまったくない。

Img_2065

やっと登山口を見つけ、車を停めたのはすでに11時近くになっていた。BikeFridayで走り出す。高速道路の下や畑の中の地図にも載っていないような細々とした道をつなぎ、なんとか山頂に続く道路に出た。

Img_2068

Img_2071

ここから山頂までは3kmほどの舗装路ヒルクライムだ。これがけっこうきつかった。こう配のきつい一本調子の登りで、気温は低いのに汗まみれになった。たまらず時々自転車から降りて押し歩き。かなり疲れて車道の終点に着いた。古びた茶屋が営業していた。

Img_2077

Img00357

山頂には千光寺というお寺がある。淡路島十三仏霊場の第一番のお寺らしい。BikeFridayを残し、長い石段を登った。静かないい感じのお寺だ。境内のベンチに腰かけて菓子パンを食べていると、黒い猫がやってきて膝の上にちょこんと座る。

Img00361

Img00365

同じ道を下るのは嫌なので、帰りは登山道を下った。急なつづら折りの山道で石の階段が続く。BikeFridayを担いだり押したりして下った。登山口が近づき舗装された道になってやっとBikeFridayに跨がる。わずかなダウンヒルで車に戻った。自転車ツーリングというより、ただの苦役だ。

時間はまだ1時半。せっかく近くまで来たのだからと鳴門のホライズンに立ち寄ることにした。ちょうど恒例のウィンターセールのはずだ。尾崎さんに電話して店が開いていることを確認し鳴門へと向かう。尾崎さんと会うのは6月の瀬戸内ツアー以来だ。

店内ではkokatatのカヤックウェアなどがかなり安くなっていた。物欲をおおいにそそられるが、必要なものはすでに持っている。無駄遣いはやめておこうと我慢した。かわりに近況報告をし、新たな瀬戸内ツアーの企画をお願いした。

自転車の話やらツアーの計画やらでつい2時間近くお邪魔してしまった。夕方、店を出ると淡路島の南岸がきれいに見えた。風もそれほどなく、これなら海を漕げたかもしれないなあと思う。翌日は朝から雨の予報で、カヤックは来週までお預けだ。


コメント
コメントする