calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

月齢

        

latest entries

        

categories

archives

こまごまと

Img00368

日曜は前線の通過で朝から雨模様。この機会にと、気になっていた道具の整備、冬の準備に勤しんだ。

10月以降、週末は好天続き。遠出もできて嬉しいことは嬉しいが、道具をゆっくり整備する暇がなかった。冬に備えていろいろと準備も始めなければいけない。この雨はいい機会になる。

まずはテントのフライシートの更新だ。Snow Peakのランドブリーズソロという一人用のテントを愛用している。海でのキャンプツーリング用に購入したのだが、軽量で使いやすく、山でも使うようになっていた。お気に入りのテントだ。

R0011077

ところがフライシートの裏地がベタつくようになり、そのうち粉をふいたようになって剥離し始めた。経年劣化である。そのまま使っていたがもう限界だ。フライシート単体をインターネット通販で購入した。

以前のフライシートと同様の加工をほどこす。といってもピンと張れるように、短辺の裾にゴム紐で固定するためのループを縫いつけるだけのことだ。スティッチャーでゴム紐を通すループを縫いつけた。

不細工な出来ばえにあきれる。縫い目が不揃いだ。昔から家庭科は苦手だったからなあ。まあ、実用に耐えればいいのだ。見映えは気にしないことにする。道具もちょっとした工夫で使いやすく快適になるのである。

お次はLEDランタン。Black Diamondのアポロとオービットがお気に入りである。キャンプの夜には大活躍だ。海用にはアポロ、山用には小型のオービットを使っている。電池は充電式のエネループを使用していた。

今回は専用のリチウム電池と車のシガーソケットから直接充電できる充電器を購入。移動中の車内で充電でき、車中泊の夜にも使える。年間20日くらいは車中で夜を過ごす私にはけっこう重要なポイントだ。灯りがあれば本や地図も読める。わが車にも文明開化の足音が聞こえてきた感じだ。

気になっていたBikeFridayの整備もした。変速機の具合が悪く、走っている途中に突然ギアが変わり困っていた。といっても自転車整備は素人同然。メインテナンスのマニュアル本を片手にディレイラーの調整に取りかかる。

まずはリアから。調整ネジを回し、ガイドプーリーの位置を調整した。ギアを変えながらペダルを回すと前よりひどくなっている。やり直しだ。一時間以上かかってやっとギアの切り替えがまともになった。

フロントディレイラーの調整も大変だった。チェーンガイドを片寄らせ過ぎて、シフトレバーが動かなくなってしまう。再度調整してなんとかフロントのギアチェンジができるように調整。ギアを変えながら変速テストをしてみると、今度はリアのチェンジがうまくいかない。

リアとフロントを行ったり来たりの無限地獄のような状態に陥り、時間がやたらかかる。気がつけば3時間ほど過ぎていた。こんなことならサイクルショップに持ち込めばよかった。でも変速機のしくみが少しわかったのは収穫と思うことにした。それに自分で手入れすれば道具への愛着もわくというもんだ。

ここまでくればもうやけくそ気味で徹底的にやるしかない。ついでに冬用ウェアへの入れ替えまでした。今年はいつまでも暑い日が続き、ずっと夏用ウェアだった。ここにきて冷え込みがきつくなり、時に寒い思いをしていた。といっても新たにウェアを買う余裕もなく、着古したものばかりだ。

唯一更新したのがメリノウールの下着。化繊の下着がかなりくたびれてきたので、夏の間にセールで見つけて購入しておいた。海でも使えそうだ。海用のドライスーツも点検した。最初に買ったKokatat のものは首や手首のラテックスがそろそろ危うくなっているかもしれない。見た目は大丈夫そうだが。

そんなこんなで一日が過ぎてしまった。でも道具を使って遊ぶ以上、たまにはこんな日もないといけない。恵みの雨ということか。でも妙に充実感があった。


コメント
コメントする