calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

月齢

        

latest entries

        

categories

archives

11/23 BikeFriday、復活の日

Img00386

エンドが歪んでしまったBikeFridayを大阪のイトーサイクルで修理してもらった。フレームの交換も覚悟していたが、エンドの修正で無事復活。

この三連休、当初は瀬戸内のソロカヤック旅を計画していた。ぱっとしない天気予報で予定を変更。先日エンドが歪んだBikeFridayをイトーサイクルに持っていくことにした。事前にメールで修理の問い合わせをしたところ、現物を見てみないと修理できるかどうかわからないとのことだった。

クロモリフレームのBikeFridayはフレームとディレイラーハンガーが一体化している。もし修理できなければ、フレームごと交換しなくてはいけない。アメリカからフレームを取り寄せることになれば、修理するのに何ヶ月もかかってしまう。幸い、折り畳み自転車のBikeFridayは後部フレームだけの交換だけですむみたいだ。

午前中にマキノでの野暮用を済ませてから大阪の東淀川区にあるイトーサイクルへと急いだ。BikeFridayを購入したサイクルショップだ。昨年12月にBikeFridayの受け取って以来、ご無沙汰していた。不慣れな大阪の道路を怖々走り、やっとイトーサイクルにたどり着く。 外観は町の自転車屋さんといった雰囲気だ。

Img_2114

早速状態を見てもらう。修正してみましょうと無口で職人気質の店主はいきなり修理を始める。まずはホイール装着部の広がりを修正。といっても目で確認しながらペンチで挟んで少しずつ曲げるだけだ。次にディレイラーハンガーの平行を出してもらう。 なんとか元の状態に戻ったようだ。 うーん、職人芸。

店主さんの話では、修正した時にかなり粘りがあったのでたぶんこれで大丈夫、再度曲がるようなら後部フレームの交換をしたほうが良いとのことだった。後部フレームだけならそんなに高くないらしい。修理のついでにディレイラーの調整もしてもらい、ギアの切り換えもスムーズになった。

この際だからと、折り畳み時のチェーンはずれについても相談してみた。BikeFridayは折り畳む時にチェーンが弛んで必ずと言っていいほどフロントギアからチェーンがはずれてしまう。そうなるとフレームが汚れ、組立の際にも手が油まみれになるのである。これが悩みの種だった。

Img00387

店主は奥の方に行ってしばらくガサガサし、「これを試してみましょう」と何やら取り出してきた。このチェーン落下止めアダプターとやらを取りつけてもらい、これまたペンチで微妙に曲げながら調整してもらうと、チェーンがはずれなくなった。些細なことだが、これで手軽に折り畳め、輪行がずいぶん楽になる。

Img00390

しばらくは使えないなあと諦めていたBikeFridayが復活した。これからはあまりひどい使い方をせず、カヤック&自転車か街乗りで使おうと思う。カヤック&自転車では、自転車で走る距離はせいぜい30kmほど、BikeFriday で十分だ。フォールディングカヤックにはフォールディングバイクが似合う、はずだ。

今回のトラブルと修理で、BikeFridayに対していっそう愛着がわいてきた。イトーサイクル様、ありがとうございました。


コメント
コメントする