calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

月齢

        

latest entries

        

categories

archives

冬旅、フクシマにて思う

touhoku.jpg

今年も東北の冬旅でフクシマを訪ねた。原発事故から2年近くになる。どことなく寂しげではあっても、雨にそぼる街からは原発事故の影はほとんど感じられない。

もとよりちょっと訪ねただけで事故の影など見つかるはずもない。それでも故郷に帰ることのできない人びと、見えない放射能に怯えて生活する人びとが現実にいる。そのことを忘れないためにフクシマを訪ねる。 安倍首相は原発の新増設に前向きということだ。選挙前にはそんなことを一言も言わなかったはずだが、選挙に勝てばやりたい放題ということなのか。新増設うんぬんはフクシマの復興に目処が立ってからの話ではないのか。 新年から暗い話で申し訳ないが、海や山で遊ばせてもらっている身としては、フクシマの、そして原発をめぐる状況に無関心ではいられない。

コメント
コメントする