calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

月齢

        

latest entries

        

categories

archives

10/22 ちょいと沖の白石へ(滋賀)

雲に覆われた空の下、沖の白石までウィスパーで往復した。風もなく、どこまでも穏やかな琵琶湖だった。

朝夕などかなり冷え込むようになった。ウィスパーを軽トラに積み込む。寒さのせいかブヨも蚊もいないので、落ち着いて準備ができる。小屋を出て浜に向かう途中、ゼッケンをつけた自転車の集団とすれ違う。そうか、今日は「2016高島ロングライド100」という自転車イベントが開催されていたのだ。来年は参加してみようかな。

さて、どこを漕ごうか。とりあえず琵琶湖畔を軽トラで走る。風もほどんどなく、穏やかそのものの琵琶湖だ。ふと思いついて沖の白石に行くことにした。沖の白石は今年の6月にてっさんとタンデム艇で漕いで以来だ。湖畔の園地からは沖の白石や多景島、そして対岸の彦根あたりがよく見える。

さくっと準備し、沖の白石に向けて真っすぐ漕ぎ出す。ほぼ5kmの距離だ。どこか遠いところからの船の引き波があるくらいで、穏やかな湖面をウィスパーは滑るように進んでいく。見えているのになかなか近づかない。1時間弱で沖の白石に着いた。今日は釣り船の姿もなく、静かな白石を堪能できた。

上陸はせず、島の周りをぐるりと回る。岩壁の灌木が紅葉していた。船の上で少し休んだだけで、引き返す。目印は安曇川河口にかかる橋だ。おや、小さな羽虫が顔の周りを飛んでいる。よく見ると10匹くらいいる。沖の白石から引き連れてきたみたいだ。振り払ってもどこまでもついてくる。サングラスにとまったりするので鬱陶しい。

所々に水鳥の集団が浮かんでいる。比良連山あたりも雲がかかっていて景色は今ひとつだ。安曇川河口がなかなか近づかない。変化がないので、自動運転のようにただ手が動き、水をかく。いい加減飽きた頃、やっと安曇川の河口に着いた。ここからは岸沿いに出艇地の浜まで戻った。

小屋に戻り、カヤックを軽トラから降ろそうとすると、ブヨややぶ蚊が襲ってきた。気温が高くなり活動を再開したみたいだ。もういなくなったと思っていたが、ぬか喜びだった。

午後は小屋周辺の森の整備に取りかかる。チェーンソーのスイッチが壊れてエンジンを停止できなくなった。燃料が切れるまで作動させ続けてようやく停止。

午前中だけのちょい漕ぎでも、2週連続でカヤックで遊ぶことができた。でも琵琶湖ばっかりでもなあ。父親のことなど不確定要素も多く、旅の計画が立てられない。いつでも旅を再開できるようにトレーニングだけはしておかないと。


コメント
初めまして!
カヤック初心者です。
沖の白石の検索で引っかかり、大変興味深く読ませていただきました。
私も、いつか沖の白石にチャレンジしてみたいと思っているのですが、艇はどちらから出されましたか?
宜しければ教えてください。
あと、ちょいと沖の白石へとタイトルされてますが
tsさんだから出来た芸当であって
やはり、初心者は厳しいでしょうか?
よろしくお願いします。
  • astro
  • 2017/03/07 1:17 AM
>astroさん

拙いブログ記事にコメントをありがとうございます。

出艇場所については、どこからでも出せるとしか言いようがありません。琵琶湖畔にはいくつもの園地があり、私はその日のコンディションでどの園地から出艇するか決めています。

沖の白石は湖岸から最短でも5km以上の距離があるので、自分で大丈夫と判断した時以外は行きません。琵琶湖は時として急に強い風が吹き、過去に遭難事故も起きています。

穏やかな気象条件で、10km以上の距離を自信を持って漕げるならそれほど難しい場所ではないと思います。でも、その判断が難しいのです。

どうしても行きたいということなら信頼できるガイドさんに依頼するのが良いと思います。琵琶湖周辺ならナチュラさんという信頼できるガイドもおられます。そうしたガイドツアーに参加して経験を積むことで、自分で判断し、自己責任で漕げるようになるのだと思っています。

astroさんの質問への回答になっているか自信はありませんが、私がお答えできるのはこれくらいのことです。
  • ts
  • 2017/03/07 9:30 PM
早速ありがとうございます!
長距離漕いだのは
近江八幡休暇村〜沖島一周
マキノビーチ〜つづらおざき先端の往復くらいです。
マキノ〜つづらお先端は、結構風にあおられて戻るのが大変でした。汗
まだまだ力量不足です。
まあ今すぐというわけではないので鍛錬して
いつかチャレンジします。笑
アドバイスありがとうございました!
また、ちょこちょこ立ち寄らせていただきます。
よろしくお願いします。
  • astro
  • 2017/03/07 11:27 PM
>astroさん

カヤックライフ、大いに楽しんでください。
いつか、どこかでお会いするかもしれませんね。
  • ts
  • 2017/03/07 11:50 PM
コメントする