calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

月齢

        

latest entries

        

categories

archives

4/16 海津大崎で桜カヤック(滋賀)

桜見物でもしようと海津大崎を漕いだ。なんと今年の初カヤックだ。

冬の間、1月半ばから3月上旬まで小屋は雪に閉ざされていた。車を使えず、カヤックは倉庫の肥やしになっていたのだ。海津大崎の桜見物でもしようと、久しぶりにカヤックを漕ぐことにした。

前日の土曜日は不安定な天気。日差しが出てきたと思えば、急に雨が降り出す。海津の桜も見ごろになっていたが、こんな日は漕ぎだすべきではない。天気の合間を見て、薪棚の整理をした。夕方、雷雨になって、大粒の雹が降った。

日曜日、森は霧に包まれている。天気も落ち着いてきたようなので軽トラにウィスパーを積み込み、朝イチでマキノ方面に向かう。交通が規制されているので、少し離れた場所から出艇した。霧で海津大崎は薄っすら見えるだけだ。

7時過ぎに漕ぎ出す。定置網で作業をしている漁師さんを横目に真っすぐ大崎を目指して漕いだ。大崎が近づくと、桜並木が見えてきた。朝早いのに、すでに遊覧船が動き始めていた。海津大崎を北に回り込む。湖岸の桜はすでに葉桜になり始めている。

適当なところで引き返し、再び大崎の先端を回り込んで湖岸沿いを漕いだ。何隻ものカヤックやカヌーとすれ違う。天気のせいもあるのだろうが、湖岸沿いの桜並木は少ししょぼくれて見えた。10年ほど前はもっと華やかだったように思う。かなり伐採されたせいかもしれない。

いつもなら海津の石積あたりまで漕いで西浜の岸沿いを戻ることが多いが、この日は真っすぐ知内川河口まで湾を横断する。知内川河口からは定置網を避けながら岸沿いを出艇した浜まで戻った。まだ午前10時前だった。

小屋に戻り、薪棚の整理と移動作業をした。日中は日差しも強くなり、まるで初夏のような天気になった。暗くなる前にようやく作業を終えた。今年の初カヤック漕ぎと気になっていた小屋の作業ができてまずまずの週末になった。


コメント
いつも拝読しております。
初コメントです。

海津の花見カヤック、素敵ですね。
私も早く初漕ぎしたいなぁと思いました。
でも、雪山もまだまだ折返しを過ぎたところ、スキーもしたい。

スキー&カヤック、細々と楽しみたいものです。
  • Mz
  • 2017/04/19 7:19 PM
Mzさん、こんばんは。

スキーとカヤックの両方を楽しむ人には、この季節は悩ましい時期ですね。山は快適ザラメ、カヤックは沿岸の新緑や静かな海が楽しめます。

それぞれの季節、行きたいところ、自分のやりたいことを、それなりに楽しんでいけば良いかなと思っています。
  • ts
  • 2017/04/19 8:54 PM
コメントする