calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

月齢

        

latest entries

        

categories

archives

5/3 家族でカヤック散歩(滋賀)

家族でカヤック散歩に出かけた。少し風があったが、琵琶湖畔をのんびり漕いだ。なんと今年の初漕ぎだ。

今年のGWは遠出をせず、箱館山山麓の山小屋でのんびり過ごした。気持ちのよい天気に誘われて琵琶湖畔のカヤック散歩に出かけることにした。今回利用したのはアルフェックのエルズミア570T、自分の持っているカヤックでは一番大きなカヤックだ。前日に時間をかけて組み立てておいた。1年ぶりの組み立てなので、説明書を見ながらゆっくり組み立てた。

組みあがったエルズミアはでかい。奥さんに少し手伝ってもらってなんとかカートップに載せ、安曇川湖畔の浜に向かった。エルズミアを浜に下ろし、フロントシートに奥さん、リアシートに自分、そして真ん中に迷犬のシンバが乗り込む。エルズミアのコックピットは巨大で、大人二人プラス中型犬なら余裕だ。

北に向かって湖岸を漕いでいく。キャンプ場にはたくさんのテントが並び、大賑わいだ。キャンプ場を通過し、静かな浜に上陸。シンバはすかさず流木を咥えて近寄ってくる。投げてほしいようだ。流木を湖に投げると、シンバは泳いで取りにいき、咥えて戻ってくる。犬用のライフジャケットを着用しているが、なくても上手に泳げる。えらいぞシンバ、とほめてやる。まったく親バカそのものだ。

きりがないので流木遊びは適当に切り上げ、さらに北に向かう。このあたりは葦群落を整備して魚の産卵場所にしているようで木の柵が続いている。そのまま北に進み、水門をくぐって別荘地の水路を探索。岸辺に犬がいてシンバは気になる様子、いまにも水に飛び込みそうな勢いだ。


再び琵琶湖へと戻り、往路とは違う浜に上陸してまた水遊び。そこからは岸べたで往路を戻った。1時間ちょっとの散歩カヤック。エルズミア570Tは大きすぎてこれまであまり使う機会がなかったが、大人二人と子供一人(あるいは犬一匹)の家族で漕ぐにはちょうどよい感じだった。本来の使い方とは違うかもしれないが・・・。ちなみに今回使用したエルズミアはシートが吊り下げ式の旧モデルです。


コメント
コメントする